の~びる保育園🍂2歳児「はさみ2回切り“みのむし製作”🍂」

★日時:令和3年11月11日(木)、12日(金)

★場所:の~びる保育園

★目的:①はさみの持ち方、使い方を知る

    ②手のひら、指を使って季節の製作を楽しむ

★参加:竹の子組 17名

初めてのはさみ2回切りに挑戦しました。

2回切りとは・・・直線を✄チョキンチョキンと続けて2回切ることです♪

「このゆびをつかうんだよね!」「かみははじっこをもつんだよ!」

とはさみの使い方や約束ごとを一緒に確認してから行います。

線の上に合わせる、3本の指で力を入れ開く・閉じるなどと繊細な動きを

意識しながら子どもたちは集中して取り組みました。

最初ははさみへの力の入れ方が難しく、なかなか切れなかった子も一緒

にゆっくり切ることで感覚を掴んでいきました。

切れた紙を机に並べると「これぼくがじぶんできったんだよ♪」と自分

でできたことを嬉しそうに伝えていました。

次は切った紙にのりをつけ、みのみしの体を貼っていきます。

できたみのむしを手に持つと「○○ちゃんのはにっこりわらってるね~」

「みのむしってかわいい!」と見せ合う子どもたちでした。