社会福祉法人 相模会

メインメニュー ホーム 新着情報 法人概要 求人情報 地域子育て支援センター  「おへその広場」

 ホーム>地域子育て支援センター 「ポラーノ広場」
子育ては、子育ちと親育ちの感動のシンフォニー!子育てへの最大の支援と最善の子育ちの整合を!
基本方針基本情報沿革活動内容ギャラリー
基本方針
ポラーノ広場の目標

「ポラーノ広場」は女性の社会進出や少子化という子どもたちを取り囲む環境が構造的に変化する中、子育ち・子育て支援を社会的システムの中で支えていく一環としての保育施設です。「ポラーノ広場」の立地条件は、近隣に小学校、公園、公民館などの公共機関が集中しており、東武鉄道日光線「杉戸高野台駅」より徒歩1分の場所にあります。従ってその特性を生かして幅広い子育ち・子育て支援事業を展開します。又、「高野台こどもの家保育園」と有機的に連携をし社会福祉施設としての機能を求めていきます。すなわち「ミニ子どもセンター」として子どもたちやそこに関わる全ての人々が主体的に集える場であり、交流し合い、かつ学び合いながら自己実現を図り豊かな文化と生活を内容とする地域社会を創造していく場でもあります。

トップに戻る

基本情報

概要

名称 地域子育て支援センター「ポラーノの広場」
設置主体 社会福祉法人 相模会(理事長 熊沢 敏夫)
住所 〒345-0045 埼玉県北葛飾郡杉戸町高野台西1-4-1
TEL・FAX TEL.0480-31-0019 FAX.0480-31-0019
E-mail takanodaikodomonoie@erion.ocn.ne.jp
職員

2名

開所時間 午前8:30〜午後4:30
活動内容 (1)子育て支援拠点事業
   ・育児相談
   ・子育て広場(コミュニティスペース)
   ・子育てサークル支援
   ・子育て情報
   ・その他
(2)一時預かり
施設規模 園舎/木造平屋造 123.12u 園庭/517.0u
最寄り駅 (1)東武日光線「杉戸高野台駅」下車 西口より徒歩1分

地図
トップに戻る

沿革
1980年(昭和55年) 社会福祉法人と児童福祉施設の認可を得て保育活動を開始。生活学習の総合活動として園内宿泊保育を開始。また、すべてのこども達に開かれた保育園を目指す中で統合保育を開始。
1981年(昭和56年) 宿泊保育を園外に移行し東京の「五日市青少年旅行村」で毎年実施。
1983年(昭和58年) 肢体不自由児施設「あけぼの学園」との交流保育を開始。
1985年(昭和60年) 越谷市社会福祉協議会ボランテイア連絡会との連携開始(ボランテイアの保育への参加)。
1987年(昭和62年) コーナー保育を開始し自由保育と組別保育の混合形態とした。
1992年(平成4年) 次の地域活動を開始。「地域青少年レク活動」「地域保育講座」「世代間交流活動」「障害児・中学生との交流活動」「地域陶芸活動」
1994年(平成6年) 青空保育(出前保育)・地域文庫(おへそ文庫)を開始。
1995年(平成7年) リフレッシュ・緊急保育(一時保育)の開始。
1997年(平成9年) 「越谷市保育ステーション」の開設(越谷市南越谷)
1999年(平成11年) 保育ステーション事業をモデル事業から一般事業へとする。
2000年(平成12年) 延長保育事業の時間延長(7:00〜19:00)
2002年(平成14年) 学童保育室「のびるばクラブ」の開設・待機児の為の「途中入所事業」を開始。
「越谷市保育ステーション」を「南越谷保育ステーション」と改称。
2003年(平成15年) 「高野台こどもの家保育園」の開設(北葛飾郡杉戸町)。
南越谷保育ステーションで「休日保育」「夜間保育」「子育て広場」を開始。
2004年(平成16年) 「大相模学童保育室(定員58名)」を市立大相模小学校内で開始(越谷市大成町)。
2006年(平成18年) 「越谷市病後児保育室」の開設(越谷市赤山町)。
2011年(平成23年) 「の〜びるこどもの家保育園」(越谷市相模町)の開設。地域子育て支援センター:「おへその 広場」(越谷市相模町)、「のびるば広場」(越谷市南越谷)の開設。)
2012年(平成24年) 「高野台こどもの家保育園」の新園舎完成(北葛飾郡杉戸町)
2013年(平成25年) 子育て支援センター「ポラーノ広場」(北葛飾郡杉戸町)の開設
トップに戻る


○支援センター「おへその広場」では、さまざまな活動を行っています。

ポラーノ広場(フリースペース)
親子で自由にあそべます!保育園の子ども達や、いろいろな親子の方と出逢える場です。
 ●日時:月〜金曜日10:00〜15:00
 ●内容:布の手作り教材・木の玩具・すべり台など
※カレンダーに基づいて、リズムや製作・園児交流も随時、行っています。
風船

育児相談
子どもの成長に合わせて、悩みは変化します。
少し先を見通しながら、これからの関わりを一緒に考えませんか?
 ●日時:月〜金曜日 10:00〜15:00

〜こんな相談が多く聞かれます〜

 ●0歳:身体の成長や発達/夜泣き
 ●2歳:トイレトレーニング/「自分で!」
 ●4歳:自我の形成/自己主張
 ●1歳:卒乳〜幼児食まで/イヤイヤ期
 ●3歳:友達との関わり/そろそろ幼稚園
 ●5歳:就学にむけて

※来園・電話どちらも可能です。お気軽にどうぞ!

子育て学習会
講師の方を招いて、子育てについて振り返る時間です。
大人の生き方や姿が、子どもの育ちにつながる事を学び合いませんか?
 ●日時:土曜日 10:30〜12:00  ※日程は、事前にお問い合わせください。
 ●内容:講師の方による講義や質疑応答
 ●対象:大人20名
※当日、隣の保育室で保育もあります(有料)

親子講座
同年齢の親子の方と出逢い、子どもの発達や子育てについて、みんなで語り合う時間です。
 ●日時:活動により異なる(問い合わせ下さい)
 ●内容: のびのび赤ちゃん・お話し会・モンテッソーリ活動・誕生会(月1回)

絵本貸し出し
乳幼児(0〜6歳)はメルヘンの世界を自由に出入りできる、すてきな扉を持っています。この扉が閉まらないうちに、親子で一緒に楽しみませんか?大人が楽しめる絵本もたくさん用意しています!
 ●貸し出し日:月〜金曜日 10:00〜15:00

サークル支援
「語って・学んで・成長して…」そんなサークルを作りたい方は、どうぞお気軽に、お声かけてください!

トップに戻る

ギャラリー
おへその広場・一時保育室・外観・図書コーナー写真
トップに戻る


リンク の〜びる保育園 の〜びる子供の家保育園 地域子育て支援センター「おへその広場」 地域子育て支援センター「のびるば広場」 南越谷保育ステーション 地域子育て支援センター「ポラーノ広場」 高野台こどもの家保育園 大相模学童保育室 越谷市病後保育室、越谷こどもステーション 相模会ブログ

sita.gif
社会福祉法人会 相模会
〒343-0823
埼玉県越谷市相模町2-64-1
TEL.048-985-7127 FAX.048-986-5255
Email nohbiru@silver.ocn.ne.jp
ホーム  
新着情報
求人情報
法人概要
の〜びる保育園
の〜びるこどもの家保育園
地域子育て支援センター
「おへその広場」

地域子育て支援センター
「のびるば広場」

南越谷保育ステーション
高野台こどもの家保育園
地域子育て支援センター
「ポラーノ広場」

大相模学童保育室
越谷市病後児保育室
越谷こどもステーション

line
Copyright(C)相模会.All Rights Reserved.